汚染や環境への影響

water pollution trash garbage waste

未来の人々は私どもでは、環境の治療のために我々の無知、笑うかもしれないので、当面は、皮肉にすることで、自分独自の損傷の人々の心を持たない消費の製品。 私たちの誰も、何らかのかたちで汚染による影響を受けています。 我々の最初の 日の消費量の単純なもので、無害だが、後には説明のつかない変化を確認するために私たちの健康を開始します。 最後に、時間を消費するのは、我々の世界的な文明の中心の文化に来ていると認めることができるように健康ではない。

今日の 汚染首都圏 での生活はほとんどの場合、明日のため、自分と同じ病気を購入しています。 汚染された空気は肺の容量を低減、心臓が弱く、時間をかけていたことは、私たちは突然私たちの前にアレルギー反応を確認します。 私たちは、私たち弱い削減と必死に汚染された環境の兆候を見て疲れて疲れきっている感じがして我々よりも、十分な場合は、十分に我々にとっては健康にきれいでした。 このコースのepSos.deまれな能力の標識だけが時間の長い期間で見て私たちに影響を意味する。

隠されたサイン

主要道路の近くの壁にすす汚れの黒い斑点のように署名する。 プラスチックや洗剤の人工的なにおいの中毒臭に役立つとも私たちの皮膚に赤い発疹が私たちの家をきれいに残す。 石炭からの蒸気の白い雲は、発電所の電源は、雨が降り、私たちは、地下水を汚染する飲み物転ぶ。 我々のすべての種類の病気を持つ人々を参照してください一度は、私たちは、がんになったと聞く。 これは、すべての不自然だ。 これは健全な環境に存在するものではありません。

今日では、単に人間以外の形で私たちの川や製品に有害な成分では、人々に幸せな場所に自宅を購入する生分解性ゴミ、排気ガス、化学廃棄物のカクテルを生産して、環境を破壊します。 ということはあり得ない ような汚染された環境 で健康を維持することです。 だけを見て回る、の標識に。 すべての現在の燃料を通過し、空気の質を台無しにする車。 石炭を燃料とする発電所は電源が酸性雨を作成するのに役立ちます。 そして、無知な農民は、地上での飲料水をもっと私たちに毒を肥料置きます。

これは誰か他の人の問題ではない。 これもない問題は、誰か他の人が作成されます。 これは、我々の消費量の製品を作成することによって、この問題の仕方が誤って私たちは皆、この問題を作成することができます。 これらの製品があふれている。 彼らは、何世紀に必要なパッケージが低下している。 彼らは我々の家庭では、プラスチックです。 彼らは私たちの周りの人工塗料に有害物質があります。 彼らは我々が利用するバスや車の排気ガスがあります。 彼らは我々の布の作成に使用された化学物質があります。 彼らは我々の石鹸の成分が海に流れている。 彼らは我々の独自の大気を汚染するパラフィンろうそくに役立つている。 彼らは私たちの家具を作成するために使用された されています。 まで私たちは、現代の生活スタイルを作成して、汚染を無視するように起動これで、いっている。 ので、どこでもそれを あまりにも我々がどのよう に健全な環境を忘れてしまったように見えるはずです徐々に適応した、環境汚染を受け入れるには、起動してください。

巧妙なソリューション

この自己破壊を停止している。 誰かが私たちにとってはすべてを解決する必要があります。 この問題は単一の個人、組織や国だけでは地球規模でこれを行う可能性がある。 少なくとも世界の人口の分のは、他の健康製品の累積需要を無視することは不可能にするには、消費者の動作を変更する必要があります。 我々は、自分自身の環境に有害とされている製品の購入を停止する必要があります。 私たちは車や電気を作成するために移動するものの書き込みを停止する必要があります。 私たちは自分の代わりに人工の化学物質中毒と天然物 を買う、プラスチック異臭を開始するが、合成洗剤、化石燃料 やその他の収益の発明は、我々の無知のために損害を与えるお。 私たちは、後に我々は、もはやその必要性が低下する可能性がある生分解性材料を好むはずです。 そして最後に、私たちだけの利益を改善するために毒を自分たちの製品や環境を形成する人々は、購買を停止する必要があります。

ソリューションは、すでにご利用いただけます。 効率的な技術や製品の市場はすでに天然素材にした。 我々だけではなく、それらの汚染物を購入する必要があります。

transparent twitter icon free facebook icon logo free Google Plus icon logo

Be happy. Talk with people.

Thank you for sending !

website logo
Tweet me

Google+ me

«    Send this page